バラナシで暮らそうよ −インド放浪記よりー

バラナシ
インドと言えばバラナシ(VARANASI)です。この町は、インド亜大陸の文化的中心地だと言えます。ここでは居住者の視点からバラナシの有名・無名観光スポットを紹介します。

1、ダサシュワメードガート
ダサシュワメードガートはバラナシの最も中心となるガート(沐浴場)です。このガートからはバラナシを流れるガンジス河の全貌を眺めることができます。今回、この沐浴場を歩きながら地元の人達をじっくりと観察しました。

2、ガンジスの鉄橋
バラナシのガンジス河に架かる巨大な鉄橋はイギリス統治時代のものです。この鉄橋から夕日に映える大河と沐浴場の様子を一望しました。

3、ゴドウリヤー交差点からベンガリートラまで
バラナシの中心的交差点ゴドウリヤーには常に人と車が四方から押し寄せています。この喧噪の坩堝とも言える交差点から外国人ツーリストに人気のあるベンガリートラまでのんびりと散歩しました。

4、バラナシ・ヒンドゥー大学(BHU)
バラナシ・ヒンドゥー大学はインド最大規模を誇る総合大学です。今回、この大学の広大な敷地とキャンパスを遊歩しました。5と6まで3話連続。

5、ガンジスの浮橋(サームネガートからラームナガル対岸まで)
乾季の時期になると水位の低くなったガンジス河はバラナシ市街地から対岸のラームナガルまで浮橋で繋げられます。この町外れにある浮橋を徒歩で渡りながら対岸のラームナガルに向かいました。

6、ラームナガル
ラームナガルにはバラナシの旧マハラージャーの古城があります。浮橋から対岸に辿り着いた私はこの古い城下町の全景を観察しながら歩きました。

7、ナイサラク周辺ーダールマンディーとハトワマーケット
バラナシの目抜き通りナイサラク周辺には多くの魅力的なマーケットがあります。或る日、私達夫婦は高級マーケットとして知られるハトワマーケットに買い物に訪れました。

8、KCMシネマ
KCMシネマはガンジス河近くにある映画館です。今回、ここで最新のインド映画を鑑賞する機会を得ました。

9、IPモール
バラナシで一番人気のあるモール(ショッピングセンター)と言えばIPモールです。このモールにあるインド・マクドナルドに家族連れで訪れました。

10、バラナシのカレー屋
一大巡礼地バラナシには地方料理を扱ったレストランが数多くあります。このページでは地元民や巡礼客達に人気のあるローカルな3つのレストランについてまとめて書いてみました。




インド悠々記の目次へ

関連記事
最新インド鉄道時刻表

かかる このホームページをもっとよく知ろう。
インド永住.comのトップページへ